退職代行でいつ辞めれる?

退職代行 いつ辞めれる

退職代行でいつ辞めれる?

質問
できるだけ早く会社を辞めたいのですが、退職代行でいつ辞めれますか?

労働者には法律(民法627条1項)によって退職の自由が認められています。

正社員の方であれば、民法627条により退職の意思表示をして2週間が経過すれば、会社側の意思とは関係なく自動的に会社を退職できます

つまり長くても2週間後には退職ができます

さらに退職代行業者の交渉力次第ですが、半年以上働いた方に付与される有給休暇の残存分を充当するなどして最短即日に退職することも可能です。

経験豊富な退職代行業者に依頼して、即日もしくは翌日退職を勝ち取りましょう!

答え

 
 

即日退職可能な
おすすめ退職代行業者 3選!

退職代行業者は全国に数十社ありますが、即日退職可能で経験豊富な退職代行業者を3つ厳選してご紹介します。

会社名 退職代行 いつ辞めれる ランキング 1位退職代行
リーガルジャパン
退職代行 いつ辞めれる ランキング 2位退職代行
TORIKESHI
退職代行 いつ辞めれる ランキング 3位弁護士法人
みやび
運営者 労働組合 労働組合 弁護士
即日退社
24時間
365日対応
×
LINE相談
クレカ払い ×
退職後サポート
依頼手続きの手間
簡単

簡単

少し煩雑
料金(税込) 25000円 25000円 55000円
+実費
評価
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

退職代行サービスを使って会社を辞めたいなら「退職代行 リーガルジャパン」がイチ押し!

安心できる労働組合運営の退職代行サービスで、料金も追加料金なしの25,000円+退職後のサポート付きでコスパの良い退職代行業者です。

退職代行業者のイチ押しは?

退職実績1500件以上
 
退職代行リーガルジャパン
 
\ 24時間対応!まずは無料相談 /